研究体制

 社会問題を効果的に解決するためには科学技術のイノベーションが重要となりますが、社会に受容されるためには、社会システム自体にイノベーションをもたらしていく必要があります。そこで本センターでは、社会を「社会制度」「科学技術」「市場」の3層から構成されるシステムと捉え、その全体を研究対象とし、この3層を有機的に結びつけ、その成果を政策提言さらに社会実装することにより、社会問題の解決を目指していきます。
 この理念に基づき、本センターは、農業・環境・資源システムイノベーション研究部門、医療・福祉システムイノベーション研究部門、金融・財政システムイノベーション研究部門、市場研究部門、社会制度研究部門、アントレプレナーシップ研究部門、IT化とビッグデータの蓄積・利用をめぐる社会システム研究部門、持続可能性とリスクマネジメントをめぐる社会システム研究部門を設置しています。2022年度には、この8研究部門に属する計22研究プロジェクトが進行しています。さらに研究部門横断プロジェクトとして、ビジネスプラットフォーム研究プロジェクトも新たに立ち上げました。

構成メンバー

所属 名前
センター長 鈴木 一水
副センター長
(企画評価担当)
佐藤 隆広
副センター長
(国際連携担当)
金子 由芳
副センター長
(地域連携担当)
衣笠 智子
副センター長
(産学連携担当)
安井 宏樹
特命教授 大塚 啓二郎
特命教授 ホリオカ・チャールズ・ユウジ
特命助教 水田 誠一郎
特命講師 村上 佳世

連絡先

〒657-8501 神戸市灘区六甲台町2-1
Tel: 078-803-7256 / Fax: 078-803-6969
cfssi-office[at]edu.kobe-u.ac.jp
([at]を@に置き換えてください)