【開催報告】ELSワークショップ ECONO-LEGAL WORKSHOPが開催されました

日時:2020年3月4日(水)
会場:神戸大学六甲台第1キャンパス アカデミア館504教室
主催:エコノリーガル大学院プログラム
共催:社会システムイノベーションセンター
  「法制度・法政策設計に係るイノベーションのグランドデザイン構築」プロジェクト

開催内容:
米国カルォルニア州立大学バークレー分校経済学部Robert Merges教授による”Patent Markets and Innovation in the Era of Big Platform Companies”と題するプレゼンテーションを受けて、中山一郎北海道大学教授が特許法の観点から、滝川敏明関西大学名誉教授が競争法(独禁法)の観点から、それぞれコメントを加え、3人の間で活発なデイスカッションが交わされた。プラットフォーム企業は、両面市場(two-sided market)における強力な間接ネットワーク効果を発揮し、独占化・寡占化を強めているが、そのイノベーションに及ぼす効果-その短期的、長期的効果-がいかなるものになるかをめぐって議論が戦わされるとともに、プラットフォーム企業によるキラー買収(killer acquisitions)の競争に及ぼす効果について意見交換が行われた。

お知らせの年別アーカイブ