大塚啓二郎特命教授が「講書始の儀」でご進講されました

天皇陛下が学問の第一人者から講義を受けられる、講書始の儀(こうしょはじめのぎ)が令和4年1月14日に皇居で行われ、本センター大塚啓二郎特命教授が、「アジアからアフリカに広がる日本の稲作技術」について説明されました。

宮内庁ホームページ「講書始」
おしらせ|神戸大学ホームページ
お知らせ|神戸大学経済学研究科ホームページ
大塚啓二郎/神戸大学大学院経済学研究科 神戸大学経済学部